ハムスターの種類と特徴

0

犬や猫と違ってペットで流通しているハムスターの種類は5種類しかありません。

それぞれ体の大きさや性格など特徴が異なるので、ペットとしてハムスターを迎える前に知っておきましょう。

名前 特徴 画像
ゴールデンハムスター 大型(130g〜210g)のハムスターです。メスの方がオスより大きい傾向にあります。
ジャンガリアンハムスター 最も良く見かけるハムスターです。人に慣れやすい個体が多いです。
キャンベルハムスター ジャンガリアンハムスターと似ていますが、キャンベルの方が丸っこい顔つきをしています。
ロボロフスキーハムスター 一番小さく(15g〜30g)素早い種類です。人に慣れにくい種類ですので、触れ合うというよりもかわいい様子を眺める方が向いています。
チャイニーズハムスター 他のハムスターと違いスリムな体型をしています。シッポが長めでオスの睾丸が目立っています。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA