ハムスターと犬猫との違い

0

犬や猫をペットとして飼ったことがあってもハムスターは飼ったことが無い人は多いと思います。

ここではハムスターの飼い方について犬や猫と比較して説明したいと思います。

大きさは手のひらサイズ

最小のハムスターであるロボロフスキーハムスターで5cm、最大のハムスターであるゴールデンハムスターで15cm程度です。片手に乗るサイズです。

仲良くなると手に乗ってきてエサをねだったり、部屋の中で遊ばせたりできますよ。ただし、かなり素早いので部屋の中で遊ばせているとベッドの下などの隙間に隠れないように注意が必要です。

散歩しなくて大丈夫

犬を飼っていた人はペットのお世話といったら散歩のことが気になると思います。安心してください、ハムスターには散歩に連れて行く必要はありません。部屋の中で遊ばせることも必要ありません。

運動不足にならないようにハムスターケージ内に回し車を置いておけば勝手に走り回っているので負担はありません。

ハムスターケージの中で生活する

犬や猫のケージは家やベッドのような位置づけで家の中や外も生活圏ですが、ハムスターにとってハムスターケージ内が家であり生活圏すべてになります。

回し車やトンネルなど遊具があれば部屋の中を散歩させることもありません。逆に環境を変えることで不安を覚えることもあります。

ハムスターケージ内でハムスターが快適に過ごせるように工夫することがハムスターにとって嬉しいことなのです。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA