ペットにハムスターを飼う

0

ペットショップで愛くるしい子犬や子猫を見て思わず飼ってしまったという人は多いのではないでしょうか。

ペットを飼いたいと思っている8割の方は犬もしくは猫を選んでいます。飼いやすいペットとしてハムスター、うさぎ、魚、鳥など他にも色々ありますが、見過ごされがちです。

ここでは特にシニア世代にとってペットにハムスターを飼うことをオススメする理由について説明したいと思います。

ハムスターは癒し

なんといってもハムスターの魅力は小さくて可愛いところです。意外と活発に動き回るのでその様子を見ていて飽きませんよ。

お世話がしやすい

犬を飼うと毎日お散歩が欠かせません。シニア世代にとって毎日のお散歩の負担は日増しに大きくなる問題です。

ハムスターはお散歩に連れて行く必要はありません。基本、ハムスターケージの中で過ごします。お掃除もハムスターケージ内だけなので、犬や猫と比べると簡単に飼育できるペットです。

引き取り手の心配なし

シニア世代のペットに関する不安として「引き取り手」を探す問題があります。体調が悪くなり入院するなどしてペットを今後も飼えなくなるので新しい飼い主を探す問題です。

ハムスターの場合、(許可は必要ですが)病院や老人ホームでも簡単に飼うことができます。また寿命が2年であるため犬や猫と違って10年以上の長期間飼うこともないので安心です。

お金もかからない

体が小さいため、日々のエサ代もほとんどかかりません。月500円程度で十分です。犬や猫と比べると10分の1程度だと思います。

また、初期費用としてハムスター購入費やハムスターケージ購入費がかかりますが、2万円くらい必要です。

病気になると、動物病院に行くことになります。犬や猫同様、健康保険がきかないため3000円程度必要になります。ワクチン接種などは行わないため、病気や怪我をしない限り病院にいくことはありません。

 

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA