家族と外出する機会が増える

0

ペットを飼うと外に出る機会が増える」でも紹介しましたが、ペットを飼うと外出する機会が増えます。ペットのエサを買いに出かけたり、専門書を本屋で読みに行ったりします。

ペットがいると外出頻度が増え、家族との会話が増える

ユニ・チャーム株式会社による「尿もれ不安をかかえる高齢者とペット(犬)」に関する意識調査によると

あなたは1週間に何回程度外出しますか

⇒ペット(犬)飼育者は外出頻度が週3回以上79%と高く、非飼育者に比べ12%高い。

 

 

ペットと暮らすことで、家族やそれ以外の人と会話の頻度が増えましたか

非飼育者は、ペット(犬)と暮らすことを想定して回答。(増えると思いますか?)

⇒ペット(犬)飼育者の92%が、家族やそれ以外の人と会話が増えると回答。

非飼育者に比べ48%高い。

 

ハムスターを飼っている場合も孫と一緒に出かける機会が増える

おじいちゃん、おばあちゃんがハムスターを飼っていると孫もハムスターを欲しくなることがあります。

すると、一緒にペットショップでハムスターを見に行ったり、エサのペレットをホームセンターに買いに行ったりする機会が増えて行くでしょう。

孫の家でハムスターが飼えなくても、おばあちゃんの家でハムスターと触れ合えることで動物との触れ合い方を覚えて行きます。

ハムスターはお世話がしやすいこともあるので、お手伝いとしてハムスターケージの掃除を一緒に行うと良い経験になるのではないでしょうか。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA