ハムスターの食事

0

ハムスターは雑食性で様々なものを食べますが、まんべんなく栄養が取れるペレットを主食として与えましょう。

ペットショップには沢山の種類のペレットが置いてあり、どれを購入すべきか迷うことがあると思います。そんな時は店員さんに相談して決めましょう。

また、主食の他に副食として野菜や果物、動物性タンパク質を少量与えます。野菜は小松菜やキャベツ、果物はリンゴやバナナ、動物性タンパク質は煮干しやチーズなどがあります。

食事の管理

一日に与える食事量は体重の約10%と言われています。

ハムスターは夜行性なので夕方から夜にかけて一日一度与えましょう。副食やおやつは少量与えても良いです。おやつを与えすぎるとペレットを食べなくなったり、太ったりするのであげ過ぎに注意しましょう。
ペレットを食べてもらう方法
ハムスターに合うペレットの選び方

与えても良い食べ物

ハムスターに与えて良い食べ物を紹介します。あくまでも副食ですので、与え過ぎは注意が必要です。

種類 食べ物
野菜 小松菜、チンゲンサイ、キャベツ、カブの葉、大根の葉、にんじん、サイマイモ、かぼちゃ
果物 リンゴ、みかん、バナナ
動物性タンパク質 煮干し、チーズ、ミルワーム、ドックフード

 

与えてはいけない食べ物

次の食べ物はハムスターの健康を害する可能性があるので、ちょっとでも気になったら確認してください。

種類 食べ物
中毒を起こす可能性がある ジャガイモの芽、ネギ類、チョコレート、バラ科の種(リンゴ、サクランボ、もも、アンズ、びわ)、生の大豆、カビが生えたピーナッツの殻、アク抜きが必要な食べ物
健康に悪影響を及ぼすもの 加工食品・飲み物、傷んだもの、牛乳
与え方に注意が必要なもの 水分の多い野菜・果物、熱すぎるもの、冷たすぎるもの、同じ種類の野菜・果物を与え続ける

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA